腕時計ジャガールクルトのレベルソ

私の愛用の機械式腕時計はジャガールクルトのレベルソです。この腕時計は腕時計をくるっと回転して反対側を表に出すことができる一風変わった腕時計です。

この腕時計はもともとは「ポロ競技の時に衝撃に耐えることができる腕時計を製作して欲しい。」という要望に基づいて作られた腕時計のようです。

私はポロ競技もしませんがこの腕時計の見た目はどちらかといえばポロのような激しい競技をする時に着用する腕時計というものではなく、どちらかといえば見る人にエレガントな印象を与える腕時計に見えると思います。

私の持っているジャガールクルトのレベッソは手巻きタイプのものですが、最近はそれもモデルチェンジされて自動巻きの腕時計になったようです。

手巻きのムーブメントは自動巻きに比べてシールルーバックから見えるムーブメントがよく見えるので、私は今の自動巻きのタイプよりも手巻きのレベルソの方が好きです。

もちろんレベルソに搭載されているムーブメントは他社の汎用品ではなく自社オリジナルのムーブメントを使用しています。

ジャガールクルトという会社は、自社で機械式ムーブメントの製造をし、それを他社に販売していたこともある時計メーカーなのでムーブメントは信頼のもてるものです。