腕時計を拾って質屋へもっていった!

そんな話が本当にあったのです。これは悪い事だよ、と言ったのですが、僕がやったのは高校の時だったのだよ、と話すのは、神戸在住の男性ですでに高齢と言われる年齢に差し掛かっていますので、時効の可能性が大きいでしょう。

しかし、高校生の頃、友達と学校の帰りにロレックスの腕時計を見つけた、というのです。

その時計を、友達が質屋にもっていき、質屋から貰ったお金を男二人で分けたというではありませんか。

高校生にとって大きな金額だったでしょう。

しかも、落とし物を購入した、質屋は間違いなく、問題ありです。

高校生には分からなかったかもしれませんが、質屋が法を犯してでも欲しがってしまう様な高価な時計だったのかもしれません。すなわち、お金を受け取った高校生の二人は、正当な金額を受け取っていないのでしょう。

勿体ない話です。

大人になった今では、考えられない犯罪ですが、子供には、犯罪という認識がなかったのですね。

しかし、そのロレックスの腕時計を落とした人物がいます。

姉です。これは、神戸ではなく、家の近所で落としたのであり、まだ落としてから二十年ほどしか年月が立っておりませんが、会社に行く途中うで落として、そのまま見つからなかったのです。実に勿体ない話です。